オーリスタットで減量すれば太ももセルライトも消える

太もものセルライトはとても気になるものです。ショートパンツや水着になるのが躊躇われてしまうものですよね。
その原因はやはり太ってしまうこと。
太って脂肪がつくと脂肪細胞が増加し、それが血管やリンパを圧迫し血液やリンパの流れを滞らせてしまいます。
そうなると栄養が行き届かなくなり、老廃物が溜まっていく一方に。
そして脂肪細胞も押されるように変形し、デコボコの形となって表れてしまうのです。

太もものセルライトは一度出来てしまうと簡単には消えず、マッサージ等で治していくしかないのですが、痩せることで目立たなくはなります。
その際に有効なダイエット薬にオーリスタットがあります。
オーリスタットは肥満治療薬としても利用されるもので、脂肪を分解吸収する肝臓の酵素リパーゼの働きを抑え、脂肪が吸収される前に30%カットしてくれるのです。
食べた分の脂肪をカットして体外に排出してくれるので、比較的無理なくダイエットが可能と人気のダイエット薬になっています。
ただ日本では認可されていないので、使用したい場合はクリニックで処方してもらうか海外からの個人輸入することになります。
欧米ではポピュラーな肥満治療薬ですが、個人輸入の場合はあくまで自己責任ということに留意しましょう。特に肝臓に持病があるひとは使用を避けることをお薦めします。

とはいえ99%が排出してしまうので、急な便意以外の副作用はあまりないようです。
太もものセルライトを今以上に増やさない為にも、オーリスタットによる脂肪カットは効果的と言えるでしょう。
しかし前述したようにセルライトは落ちにくいものです。
食事制限だけでなく、マッサージやストレッチを取り入れて引き締まった滑らかな肌を目指したいですね。