食事記録・低GI値食材・オーリスタット効果

色々なダイエットが流行していますが、数年前話題となったのが「レコーディングダイエット」です。
レコーディングダイエットは食事内容を記録するだけという、簡単なダイエット法ながら、多くの方が減量に成功している効果に優れたダイエット法となっています。

なかなか痩せられないという方の場合、食べ過ぎているケースが多いようです。
「自分はそこまで食べていない」と思ってしまいがちですが、実際に食事の記録を行う事によって、1日にどれだけの食事をしたのかチェックできます。

記録を定着させる事によって、食生活を見直し痩せやすい食生活へと変化させるのです。
レコーディングダイエットは、無理な食事制限や辛い運動をする必要が無いので、始めやすいダイエット法と言えます。

始めやすいダイエット法といえば、「低GI値ダイエット」もおすすめです。
低GI値ダイエットとはGI値の低い食材を、意識しえ食べるダイエット法となっています。
高GI値の食材は食後、血糖値を急上昇させ太りやすい体質になってしまいますが、低GI値の食材は血糖値の上昇を緩やかにし、太り難い体質へと変化するのです。

玄米や全粒粉のパンといった、精製されていない炭水化物類はGI値が低いと言われています。
この他にそばや春雨、バナナやキウイ豆腐や肉類・魚類全般も低GI値食材です。
食べながらダイエット効果を得られるので、ストレスが溜まり難いでしょう。

ただ、揚げ物など高カロリー・高GI値の料理が食べたいという時もあります。
このような時は、オーリスタット配合薬を活用してみましょう。
オーリスタット配合薬は食事で摂った、脂肪分の吸収を約30%カットしてくれます。
高カロリーな食事をしても太り難くなるのです。
ですので、オーリスタット配合薬によるダイエットは、気軽に痩せられるとして海外セレブにも人気となっています。